メディカルエステ「注射をしないヒアルロン酸導入」|日本橋小伝馬町デンタルクリニック

menu

メディカルエステ

Medicalethe

歯髄細胞バンク
診療アイコン

ビオレッタ

violeta

マウスピース矯正(violeta)

歯髄細胞バンク

2万円からできるマウスピース矯正 ビオレッタ

ビオレッタ矯正は前歯上下6本に特化し、また軽度、中度に特化した部分マウスピース矯正です。
治療期間は、奥歯まで動かすワイヤー矯正と比較した場合、個人差はありますがおおよそ3分の1程度の治療期間に短縮されます。
violetaが低価格でご提供できる秘密です。

歯髄細胞バンク

痛みが少ない

※矯正価格は株式会社スマイルアンドトゥースが調査した相場料金に基づいております。

歯髄細胞バンク

周りに気づかれない

笑うと矯正装置が口の隙間から見えることが矯正の問題でしたが、ビオレッタ矯正では透明な装置を⻭に被せるだけなので、矯正していることを周りから気づかれる心配がありません。

歯髄細胞バンク

痛みが少ない

ビオレッタ矯正のマウスピースは強度の低い矯正装置を使用しているため、ワイヤーと比較して強い痛みを感じることはほぼありません。最初の数日間は多少の違和感がありますが、以後違和感や痛みは徐々に弱くなります。

歯髄細胞バンク

好きな時に取り外せる

矯正装置の着脱が可能なビオレッタ矯正では、食事や⻭磨きが簡単に行え、⻭を清潔に保つことが可能なため、ワイヤー矯正を使用するときに問題であった虫⻭や口臭の心配がいりません。

歯髄細胞バンク

ホワイトニングも同時にできる

ビオレッタ矯正はホワイトニングも同時に行うことが可能です。医師が扱うホワイトニングであるため効果も期待しやすく安全性も確立されています。

歯髄細胞バンク

安心の日本製(Made in Japan)

ビオレッタ矯正装置は全て日本で製造を行なっておりますので矯正後のアフターケアの体制も整っております。

violetaはスペイン語のvioleta-菫(スミレ)から由来しています。
その花言葉には、virgin、つまり貞操や純潔、無知、慎ましさという意味があります。そのほかにvirginには聖母マリア(virgin maria)というという語源もあります。矯正前には美しさを知る前の状態であるvirginの意、そして矯正後には純潔な歯並びというvirginの意を込め、矯正を考える方、実際に体験した方すべてに共通するvioletaの大切なコアバリューとしての花言葉です。また、スミレの花の構造は左右対称であり、花弁は5個、上弁2個、側弁2個、唇弁1個からなります。この構造は矯正の理想である左右共通と同じ特性を持ちます。

歯髄細胞バンク